暑い夏には、冷奴

四角に切った豆腐を「奴豆腐やっこどうふ」というが、「奴」とは、江戸時代に大名行列の先頭にいる槍や箱を担ぐ「槍持奴やりもちやっこ」と呼ばれる役のことで、奴の着物に付ける四角い紋に似ているところから出たもの。それを冷やしたものが「冷奴」である。
また、温めたものは「熱奴あつやっこ」「湯奴ゆやっこ」「湯豆腐」などといったが、現在は「湯豆腐」という名称だけが残っている。

甘辛とうふ丼

甘辛とうふ丼

木綿豆腐を水切りし、めんつゆベースに手で潰した豆腐を炒めます。味の調整は各個人の好みで薄口・濃い口に・・・・七味を振るのもインパクトが出ます。これから夏場の食欲減退等に効果大! 是非お試しください。

簡単おつまみ

あらかじめ刻んだ油揚げ(油抜き不要)とスライスピーマン(カットピーマンや刻み葱)をフライパンで、さっと炒めお皿に盛り付けしてから、鰹節を振って出来上がり、後はお好みの調味料(醤油・塩・七味etc)で味付けして出来上がり!!

正直、これ旨いっす(笑)

豆腐屋の切り干し大根

切り干し大根・人参・刻み揚げ・黒はんぺん刻み・焼ちくわを加え、秘伝のタレで煮込みました。もう1品に持って来いの豆腐屋が作った切り干し大根です。必ず満足頂ける味に仕上げました。